SERVICE

疑似エンボス

疑似エンボスイメージ

質感が楽しめる印刷で「モノ」としての印刷物の可能性を追求

6色目(ニスコーターの前)ではじきニスをイメージに合わせてデザインしたデータで印刷することでコーターニスが部分的に弾かれるため、ザラつきやテカリをインラインで表現することが可能です。
これが絵柄を立体的に見せる擬似エンボス印刷と呼ばれる特殊印刷方法です。
見て楽しむ だけのデザインではなく、見て触って楽しんで頂けます。
コールドフォイル印刷(インラインフォイラー)との組み合わせも可能で、様々なデザインを表現できます。

利用例
トランプ・カード・カタログ・パッケージ